ご挨拶

私たちの会社は1973年(昭和48年)に創立以来、国・県・市町村の社会基盤整備事業「調査・測量・設計・補償」を通じて地域の社会基盤整備に貢献してまいりました。

このたびの代表交代にあたり、創業者から前社長へと受け継いだ想いをしっかりと受け止め、未来に向けて発展・成長する会社を築き上げていくのが私の使命であると考えています。

今日の時代変化は著しく、社会的ニーズは多様化し、その働き方までもが大きく変わろうとしています。特に、地域社会の現状は人口減少や少子高齢化が進むことによる社会構造の変化、労働力の高齢化、経済活力の低下など、企業環境は厳しい状況にありますが、地域の人々の安全・安心な生活を支えるために、時代のニーズを的確に捉え、それに応えられる柔軟な組織作りをめざし、これからも地域社会から必要とされる企業であり続けたいと考えています。

今後とも、より一層のご支援・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

基本理念

  1. 顧客第一主義に徹すること。
  2. 顧客のニーズに幅広く応えるために常に新しい技術に対する知識を高めること。
  3. 法令、各種仕様書等に対する深い理解と適応能力をみがくこと。
  4. 品質マニュアルによる品質マネジメントシステムの継続的改善を常に心がけること。
  5. 先入観をもたず何事にも迅速かつ誠実な対応に努めること。

株式会社 ワタリコンサルタント 代表取締役 矢野 史明